事件

渡辺果菜フェイスブック顔画像!日常的にDV(虐待)[顔にはミミズ腫れ]高崎市

watanabekana-kaogazou事件
榮倉奈々さん

2021年5月4日群馬県高崎市で渡辺果菜容疑者が1才半の娘に対し熱湯を1分間かけ続けたとして逮捕されました。渡辺かな容疑者のFacebookと顔画像を探します。DVや虐待なのか、夫(旦那)はいるのか、わたなべかな容疑者の周辺を見ていきます。

404 NOT FOUND | 333ニュース
元スポーツ新聞関係者が独自の視点でニュースを読み解く

渡辺かなフェイスブックが判明!

watanabekana-facebook

渡辺果菜フェイスブック

渡辺果菜容疑者のフェイスブックが見つかりました。「果菜(かな)」という割と珍しい漢字の並びです。

watanabekana-facebook

渡辺果菜フェイスブック

渡辺果菜容疑者のフェイスブックの「基本データ」の画像です。何も記載されていません。渡辺果菜容疑者は日常的にフェイスブックを使用していませんでした。別のSNSを使っていたのでしょう。年齢的に25才であればFacebookを使わないでしょう。インスタやツイッターなどがメインのSNSだったのでしょう。

watanabekana-facebook

渡辺果菜フェイスブック

渡辺果菜容疑者のフェイスブックに登録されている友人は9人。そのうち同姓同名が3人いるので実質7人と少ないです。アカウントを作成し、知り合いでFacebookのアカウントがある人だけ友達登録しただけなのでしょう。

数少ない渡辺果菜容疑者のフェイスブックの投稿を見ていきます。

watanabekana-facebook

渡辺果菜フェイスブック

2019年9月2日の投稿。アイコンに海岸の写真を載せています。

watanabekana-facebook

渡辺果菜フェイスブック

こちらも2019年9月2日の投稿。カバー写真の投稿です。どこかの海岸の綺麗なサンセットが写っています。今から1年8ヶ月前のもの。事件の被害者となったわたなべかな容疑者の長女は1才5ヶ月と報じられていますから、妊娠7ヶ月のころだと考えられます。

watanabekana-kaogazou

渡辺果菜顔画像

2019年9月29日の投稿。スマホアプリのSNOWを使ったプロフィール写真です。妊娠8ヶ月の頃でしょう。

》酒本晴海さん顔画像とツイッター![野球やめて半グレヤンキー]多摩川BBQ

渡辺かな容疑者の顔画像

watanabekana-kaogazou

渡辺果菜顔画像渡辺かな

渡辺かな容疑者の顔画像です。写真を拡大してみると、目は奥二重、八重歯が特徴的な顔です。スマホアプリの加工があるので細さは不明です。しかし、頭頂部の黒髪は加工していません。

妊娠中だから染め直していないのか、それとも無職で金銭的余裕がなくて染められなかったか。

watanabekana-kaogazou

榮倉奈々さん

榮倉奈々さん

渡辺かな容疑者はどこか榮倉奈々さんに似ています。デビュー当時の写真はさらに少し似ています。渡辺かな容疑者はここまで美人ではありません。この写真は15才ごろの写真です。25才の渡辺かな容疑者は童顔だと言えます。

かわいらしい顔をした女性です。しかしまだ幼さが残っています。2才に満たない娘に日頃から虐待をしていた渡辺かな容疑者。頭の中も幼いままだったのか。悲しい事件を掘り下げていきます。

追記:渡辺果菜容疑者逮捕時の顔画像

watanabekana-kaogazou

渡辺果菜顔画像

watanabekana-kaogazou

渡辺果菜顔画像

watanabekana-kaogazou

渡辺果菜顔画像

watanabekana-syasin

渡辺果菜顔写真

スマホの写真アプリを使っていない画像なので、ごく一般的な主婦に見えます。疲れた表情と着ている服が荒れた私生活を物語っています。子供がいうことを聞かないのは世界共通。それだけで腹を立てて熱湯をかける行為は精神異常者の可能性が高いです。

連行されながら自分が犯してしまった罪の重大さに気づいた渡辺果菜容疑者。「娘にお湯をかけただけ」では済まないことを知った様子。

渡辺果菜容疑者のプロフィール

名前:渡辺果菜(わたなべかな)

年齢:25才

家族構成:渡辺果菜、長女(1才5ヶ月)、他不明

住所:群馬県高崎市

職業:無職

無職では生活はかなり厳しく、シンママであれば子供を産むには実家からの支援が必要です。夫がいるのか、家族構成については分かり次第追記していきます。

》酒本晴海さん顔画像とツイッター![野球やめて半グレヤンキー]多摩川BBQ

渡辺果菜容疑者は日常的にDVか「顔にはミミズ腫れ」

逮捕容疑は3日正午ごろ、自宅台所で電気ポットの熱湯を長女の左手にかけ、やけどを負わせた疑い。
 同署によると、長女は軽傷。高崎市内の病院からの情報を基に、市こども救援センターが4日午前、「やけどや青あざがあり、虐待の可能性がある」と通報した。
引用元:東京新聞
報道では児童相談所が警察に通報しています。病院の情報を元にしていますので、渡辺果菜容疑者は熱湯を1分かけ続けたあと、自ら長女を病院に連れて行っています。
自分で病院に連れて行って、医者になんと説明したのでしょうか。間違いなく嘘をついて診断されています。

高崎市児童相談所

まさに「不自然なケガがある」に引っかかります。高崎市のこども救援センターはしっかり仕事をしてくれていますね。おかげで一人の子供の命が救われました。関係者の話を聞くことが出来ました。

関係者証言

渡辺さんは無職なので保育園に預けていませんでした。たまに外で見かけますが、無理やり手を引っ張って歩かせているのが印象的でした。顔にミミズ腫れがあったので絶対におかしいなと思っていました。 熱湯をかけたと聞いてショックが大きいです。

渡辺かな容疑者に不審な点があったと話してくれました。

【不審な点】

・無理やり手を引いて歩かせる

・顔にミミズ腫れ

報道でも「青あざ」があったことが分かっています。育児ノイローゼになっていたのでしょうか。分かり次第追記します。

333ニュース

コメント