ネットで話題

文春砲Ryuga(まるりとりゅうが)と浜辺美波の匂わせはデマ!熱愛を隠す下手な手口

ネットで話題

9月21日に週刊文春にスクープされた彼氏のRyuga(まるりとりゅうが)と女優の浜辺美波さん。Ryuga(まるりとりゅうが)とは誰なのかプロフィールや学歴を見ていきます。文春砲で紹介された交際やSNS(Twitter・インスタ)での匂わせを見ていきます。

Ryuga(まるりとりゅうが)とは誰?プロフィールや学歴

maruritoryuuga

まるりとりゅうが

2018年4月結成。
デビュー曲「気まぐれな時雨」が各配信サイトで1位を獲得し、本格派の男女デュオとして一気に注目を集める。
2019年には「レコチョク上半期サブスクランキング2019」の新人アーティストランキングで1位を獲得、秋にはZeppワンマンツアー(東阪名)を各地ソールドアウト。これまでに数々のドラマやアニメの主題歌に抜擢されるなど、同世代からの共感が広がる恋愛ソングが話題になっている。引用元:まるりとりゅうがオフィシャルHP

北海道出身のRyugaと福岡出身のMaRuRiのポップデュオ。youtubeに投稿されたデジタルシングル「気まぐれな時雨」は9月22日現在で240万回再生の人気ぶりです。

【Ryugaさんのプロフィール】

本名:堀隆雅(ほりりゅうが)

生年月日:1997年8月8日(24歳)

出身:北海道出身

学歴:慶應義塾大学商学部

慶應義塾ニューヨーク学院

活動歴:まるりとりゅうが(2018年~)

ryuga-hamabe

慶応大学卒業時のRyugaさん

horiryuuga-hamabeminami

Ryugaさんの本名は「堀」

Ryugaさんは慶應義塾大学を今年卒業した高学歴の持ち主。 Ryugaさんの本名は「堀隆雅」と明かしています。

ryuga-hamabe

慶応大学卒業時のRyugaさん

ryuga-hamabe

慶応大学卒業時のRyugaさん

youtubeチャンネル「まるりとりゅうが」人気は低迷気味

週刊文春がRyugaさんと浜辺美波さんの熱愛を報じた翌日、まるりとりゅうがのyoutubeチャンネル登録者数は5.14万人。

youtuberとして登録者数は多くありません。

投稿された動画(MV)は9月22日現在で15本。「まるりとりゅうが」結成初期の動画はかなりの再生回数です。

気まぐれな時雨:240万回再生

しあわせになって:312万回再生

はじまりの唄:82万回再生

わけじゃない:88万回再生

しかし1年のブランクを経て投稿した動画(楽曲)の「目覚め」の再生回数は15万回。そして今年4月に投稿された楽曲「リナリア」は51万回再生と少し復調しましたが、6月に投稿された「シール」は10万回再生とあまり伸びていません。

まるりとりゅうが 1st Full AL『まるりとりゅうが』 Trailer

トレイラーとは言え再生回数は7000回。かなり低迷している状況が伺えます。

Ryugaも歩けば文春に当たる!ラッキーパンチの炎上商法

写真集の炎上商法といい、最近騒がしいですね。
浜辺美波(21) 「まるりとりゅうが」のRyuga(24)と“合い鍵交際”(文春オンライン)
Twitterでは”炎上商法”だと騒がれている浜辺美波さん。清楚系で売ってきたキャラクターですが、水着の写真集を発売したことで炎上商法だと騒がれてしまいます。
しかし今回の文春砲で炎上するのはRyugaさんの方です。しかしRyugaさんはラッキーパンチの炎上商法と言えます。
浜辺美波さんとしりあったキッカケはyoutuberの「じんじん」さん経由。知り合いを経由して浜辺美波さんと知り合い、同じポメラニアンを飼っていることで文春砲を頂いています。

じんじんと知り合う
⇒浜辺美波さんを紹介してもらう
⇒同じポメラニアンを飼う
⇒浜辺美波さんと交際する
⇒文春の記事になる イマココ
⇒炎上して動画の再生回数が挙がる
⇒金持ちになるまるりとりゅうの炎上商法は大成功の予感
炎上商法というかラッキーパンチ

動画の再生回数とまるりとりゅうがのチャンネル登録者数に期待ですね。

Ryuga(まるりとりゅうが)の文春砲!犬を使った交際

今年6月6日の夜、浜辺の愛犬、ポメラニアンの「ぽぷちゃん」をリュックに入れて背負い、浜辺の自宅マンションを訪れたのは、男女ポップデュオ「まるりとりゅうが」のメンバーであるRyuga(24)。Ryugaはマンションのエントランスに向かうと、自らが持っていた鍵を取り出し、慣れた様子で入っていった。しばらくして出てきたRyugaの背には、リュックサックはない。つまり、連れて来たポメラニアンごと、浜辺の部屋に置いてきたのである。引用元:週刊文春

週刊文春は浜辺美波さんとRyugaさんの交際について”合い鍵交際”と報じています。

6月6日に合鍵を使って浜辺美波さんの自宅に入り、ポメラニアンと背負っていたリュックを置いて出てきたRyugaさん。熱愛を完全に否定している浜辺美波さんとRyugaさん。

浜辺美波とRyugaの匂わせはデマ!口裏合わせの下手な手口

浜辺美波さんとRyugaさんは二人揃って9月20日に愛犬との写真を突然投稿しています。

週刊文春の記者は記事になる日を本人や事務所に連絡を入れるシステムです。もちろん今回のRyugaさんと浜辺美波さんの記事の投稿も9月21日ということは、事前に知らされていたはずです。

“匂わせ”であれば、写真の画角にギリギリ入る辺りに、「二人お揃いのもの」や「関連グッズ」を差し込んでくるのが常套手段です。

しかし、浜辺美波さんとRyugaさんの写真をみてみると”真逆の投稿”と言えます。壁紙も違えば同じポメラニアンではないことを強調しています。

東京都美術館で開催されている「ゴッホ展」のアンバサダーとしてパーカーを投稿しているのに「ゴッホのゴ」も見えないアングルでポメラニアンを写す辺りがとても下手な投稿です。どうしてもポメラニアンのぽぷちゃんの顔を写したかったのでしょう。Ryugaさんのポメラニアンとは違うことを見せなければならないという一心です。

浜辺美波さんの部屋には色違いのクロックスが3つ並んでいます。これを匂わせという方も居ますが、浜辺美波さん本人のものと思われます。

週刊文春の写真

週刊文春の写真でもRyugaさんは別のサンダルを履いています。匂わせをするならあえてこのサンダルを浜辺美波さんが投稿するでしょう。そうすれば簡単に匂わせられます。

9月20日に二人揃って投稿したポメラニアンの写真は「友人です」という逆匂わせの投稿だと言えます。匂わせ投稿は完全なるデマです。

匂わせ投稿はデマ。下手な熱愛否定のTwitter投稿なので、逆に熱愛が真実だという信ぴょう性を高めてしまいました。この状況は、「まるりとりゅうが」にとっては追い風となりそうです。

しかし、浜辺美波さんにとってどのような影響が出るのでしょうか。熱愛を完全否定というのはかなり難しい状況に追い込まれています。

この記事は随時追記更新されます。

 

 

 

コメント

アドセンス