殺人事件

丹羽洋樹のFacebook顔画像「洗脳し生計を立てていた無職」本庄市男児死体遺棄事件

niwahiroki-kao殺人事件
顔を隠す丹羽洋樹容疑者

3月5日本庄市本庄3丁目の住宅で男児が遺棄された状態で発見された事件。逮捕された丹羽洋樹容疑者のフェイスブックや顔画像、現場の自宅はどこなのかをみていきます。柿本知香、石井陽子との関係も見ていきます。

関連記事

柿本知香容疑者のFacebook顔画像「複雑な三角関係の末路」本庄市男児遺棄事件
3月5日本庄市本庄3丁目の住宅で男児が遺棄された状態で発見されました。この住宅に住む柿本知香と丹羽洋樹と石井陽子の3人が逮捕されました。柿本知香容疑者のフェイスブックや顔画像、現場の自宅はどこなのかをみていきます。
柿本知香の高校と生い立ち「大阪府立信太高等学校」と判明か!本庄市5才児遺棄事件
5才児を床下に埋めたとして逮捕された柿本知香容疑者。柿本ちか容疑者の高校はどこなのか、生い立ちを見ていきます。Facebookや結婚についても見ていきます。

丹羽洋樹容疑者のFacebook

niwahiroki-facebook

丹羽洋樹のFacebook検索結果

「丹羽洋樹」をFacebookで検索すると、1件の同姓同名のアカウントがHITしました。

埼玉在住ではないので別人のアカウントの可能性があります。分かり次第追記していきます。

 

丹羽洋樹容疑者の顔画像

niwahiroki-kao

顔を隠す丹羽洋樹容疑者

現在は丹羽洋樹容疑者の顔画像はこの画像しか公開されていません。顔を服の袖で覆い隠す丹羽洋樹容疑者。

niwahiroki-isiiyouko

内縁関係の丹羽洋樹と石井陽子の素顔

「3人で共謀して死体を埋めた」

衝撃的な供述です。

 

追記:丹羽洋樹が5才男児に激しく折檻「柿本知香はスマホで撮影」

丹羽洋樹容疑者の自宅付近の飲食店に5人で訪れた際に、

「男性が子供に正座をさせ、食事もさせずに説教をしている」

と店員から通報されています。

母親である柿本知香は子供を庇うのが当たり前。

しかし、柿本知香がとった行動は「スマホで息子を撮影」。常軌を逸しています。

自分よりもかわいい息子が他人に折檻されているのをスマホで撮影することがあるでしょうか。

丹羽洋樹が離婚した柿本知香の夫であるなら少し理解は出来ます。

血のつながった父親が息子に対し愛のある説教をし、忘れっぽい子供のために母親が後日思い出させるための写真なら。。。

この事件は不可解な点が多すぎます。大人三人が子供に異常な憎しみを持っていたのではないかと思わせるほどの事件。

市役所や保育園に嘘をついて子供を虐待し、殺害して床下に埋める。苛立ちも消えるほど背筋が凍るような事件です。

丹羽洋樹容疑者の事件概要「洗脳し生計を立てていた可能性」

niwahiroki-jitaku

丹羽洋樹容疑者の自宅

埼玉県本庄市で5歳の男の子の遺体を自宅の床下に遺棄したとして、警察は男の子の母親と同居する男女のあわせて3人を逮捕しました。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、本庄市の柿本知香容疑者と丹羽洋樹容疑者、石井陽子容疑者のあわせて3人です。 警察によりますと、3人は今年1月中旬ごろ、当時5歳の柿本容疑者の息子の遺体を自宅の床下の土の中に遺棄した疑いがもたれています。 現場の住宅は、内縁関係の丹羽容疑者と石井容疑者が住んでいて、去年1月ごろから柿本容疑者と息子が同居するようになったとみられています。 男の子は今年1月中旬ごろから行方がわからなくなっていました。 3人は容疑を認めていて、警察は男の子が死亡した経緯についても事情を聞く方針です。引用元:日テレニュース

容疑者

柿本知香 かきもとちか 30才 契約社員 遺棄された男児の母親

丹羽洋樹 にわひろき  34才 無職 石井陽子と内縁関係

石井陽子 いしいようこ 54才 無職 丹羽洋樹と内縁関係

事件の経緯

昨年1月:柿本知香容疑者と男児が丹羽洋樹と石井陽子の自宅に住み始める

1月中旬:3人が共謀し5才男児の遺体を遺棄

3月2日:本庄市役所が母子家庭の安否確認が取れないと県警に連絡

3月5日:丹羽洋樹容疑者宅の和室の床下の土の中から男児の遺体が発見される

 

丹羽ひろき容疑者は無職で内縁関係にある石井陽子容疑者も無職ということが分かっています。

一時的に無職であれば失業保険を受給している場合もありますが、石井ようこ容疑者と2人分の生活費にするには明かに不足します。

この3人の容疑者の内、収入があるのは柿本知香容疑者のみです。

市役所は同居していることを知っています。3人同居であれば母子家庭の手当があり、生活保護を受けているとも考えにくい状況です。

柿本知香容疑者の収入で3人が生活していた可能性があります。男児を人質のようにとり、洗脳することで柿本知香から搾取していたとも考えられます。

本庄市本庄の住宅は築5~60年。家賃は3~4万円といったところですから、契約社員とはいえ1人の収入で生活することは可能なのかもしれません。

》柿本知香の高校は信太高校と判明

柿本知香を居候させたのは丹羽洋樹

事件現場となった住宅の名義は丹羽洋樹容疑者名義で借りられた物件でした。

丹羽洋樹容疑者が柿本知香容疑者を自宅に住まわせたことになります。

柿本知香容疑者は30才、丹羽洋樹容疑者は34才と年齢的に近く、知り合うキッカケがあったのでしょうか。

さらに、本庄市役所は同居していることを認識しており、安否の確認が取れずに警察に通報しています。

この3人が同居していた環境に何かしらの違和感や事件性を見出していたのでしょう。

》柿本知香のFacebook「男児の写真を投稿」

丹羽洋樹容疑者の自宅

niwahiroki-jitaku

丹羽洋樹容疑者の自宅

埼玉県本庄市本庄3丁目10−10

古くからある住宅街です。近くに分譲住宅はあるものの、丹羽洋樹容疑者宅の近隣は昔からある古い家ばかり。

なぜこの場所に、なぜ3人の生活を始めたのでしょうか。分かり次第追記していきます。

 

またこの事件について情報をお持ちの方はお問い合わせ、もしくはコメント欄より情報提供をお待ちしております。いつも情報提供して頂きありがとうございます。

333ニュース

コメント

  1. Z より:

    >一時的に無職であれば失業保険を受給している場合もありますが、石井ようこ容疑者と2人分の生活費にするには明かに不足します。

    無職の殆どは貧困だろうが、無職全員が貧困という前提でものをいうべきじゃない。
    無職の資産家なんて、資産家家族では珍しいことではない。

  2. Y より:

    資産家にしてはとんだボロ屋で草

タイトルとURLをコピーしました