殺人事件

西岡竜司のFacebookと顔画像「泣き顔コレクターの毒親」冷凍庫虐待東住吉区

nisiokatatuji-facebook殺人事件
西岡竜司容疑者のfacebook

生後間もない息子を冷凍庫に入れたとして父親の西岡竜司容疑者が逮捕されました。西岡たつじ容疑者のフェイスブックや顔画像、にしおかたつじの自宅はどこなのかを見ていきます。

西岡竜司容疑者のfacebook「泣き顔コレクターの毒親」

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

西岡竜司容疑者のfacebookアカウントです。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

西岡 竜司さんの自己紹介

S15シルビアでジムカーナをしておりましたが、平成30年1月にエンジンブロー。
その後ロードスターRFに乗り換えてモータースポーツは今も継続中。

基本大阪の舞洲メインでよく走っており、ごくまれにサーキットも走ってます♪
何か共通な部分がある方は是非ともお声かけて下さいませ♪

ちょっとわがままで癖のある奴ですが是非よろしくお願いします(^人^)

ジムカーナというモータースポーツが好きなのでしょうか。

自己分析で「わがままで癖のある奴」と表現しています。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

マイホームの表札にも車のデザインが施されています。よほどS15シルビアが好きなのでしょう。

シルビアのロゴ

表札の「NISHIOKA」という文字はニッサンのシルビアのロゴのフォントに寄せて作られています。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

にしおかたつじ容疑者の投稿画像はほぼ息子たち。しかし、投稿画像を見ると不自然な点が見えてきました。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

これは2021年6月20日の投稿。子供の前に置いてあるのはビールです。開封していないので飲めない状態です。このようないたずらな写真が好きなのでしょうか。

子供を持つ親であれば分かると思いますが、こどもは好奇心旺盛。瓶の蓋など手が切れやすいものも全力で触ってしまいます。

「これくらい大丈夫だろ」

と思う方もいるかもしれません。しかし、子供のことを大切に想う普通の親は絶対にこの様な写真は撮りません。この写真を撮った後、赤ちゃんの手が切れている可能性は十分にあるのです。

ちなみに福岡のホテルの冷凍庫に入れられたのはこの子です。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

次の画像は2021年2月28日の投稿。

沐浴中の画像です。

“沐浴を頑張るパパ”といったところでしょうか。1人目の子供は慎重になり、2人目からは雑になりがちな子育て。

水道から直接顔にお湯をかけています。となると奥さんがこの画像を撮ったのでしょうか。西岡竜司容疑者が右手で撮ったとすれば恐ろしいです。

この生まれたばかりの小さな赤ちゃんを冷凍庫に入れるのは信じられません。冷凍庫は触ると皮膚がくっついて、大人でも痛い思いをすることがあります。

体ごと冷凍庫に、さらには閉じ込めてしまうのは極悪非道。

冷凍庫は構造上、中から開けることができません。過去に何人も無くなった子供がいます。父親として失格の西岡竜司容疑者。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

子供が傷だらけになった写真も投稿しています。こどもの鼻にはうっすら血が見えています。転んでけがしたとコメントされています。

しかし、多数の虐待があった西岡竜司容疑者の画像です。“子供が調子乗ってこけた”だけに見えません。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

2020年8月23日の投稿。子供に”新車”を買ってあげたときのものだそうです。しかし子供は泣いています。泣いていたり傷ついていたりする写真ばかりが投稿されています。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のfacebook

2019年10月15日の投稿ではお粥を初めて口にした画像がありました。写真を撮る前に何かできる事があるのではないでしょうか。

他にも多数の写真が投稿され、幸せそうに見える写真もありました。

“親は楽しそう、しかし子は泣いている”

という構図の写真が多く投稿されていました。

西岡竜司容疑者の顔画像

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者の顔画像

2019年5月26日の投稿です。

せっかくのお宮参りなのにギャン泣き〇〇(* ̄m ̄)プッ

幸せそうな画像です。

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者の顔画像

2019年9月26日の投稿。

ハッピーハロウィン(`・∀・)ノイェ-イ!

こういう趣味なのでしょう。奥さんは

怖いわっ((( ;゚Д゚)))

と反応しています。

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者の顔画像

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者の顔画像

移送される西岡竜司容疑者の顔画像です。うつむいた表情が見られます。

これまで子供のまま大きくなった大人が会社でも出世し、マイホームや大好きな車を買い、順調な人生だったのではないでしょうか。

これから仕事を失い、前科がある状態で職探しとなります。

虐待を受けた子供はさらに過酷な家族環境となるでしょう。

西岡竜司容疑者の虐待事件概要

生後間もない息子を冷凍庫に入れて閉じ込めたなどとして、父親が逮捕されました。  暴行の疑いで逮捕されたのは、大阪市東住吉区の会社員の父親(42)です。警察によりますと、父親は去年3月から4月、生後1か月から2か月の次男を、旅行先のホテルで冷凍庫に入れて閉じ込めたり、自宅で寝ているすぐ近くでラジコンヘリを旋回させて手にぶつけたりするなどの暴行を加えた疑いです。  去年8月に次男を診察した医療機関が複数の骨折を発見して児童相談所に連絡。児童相談所が警察に情報提供しました。警察が父親の携帯電話などを解析した結果、暴行を撮影した動画などが見つかったということです。父親は「子どもがかわいい気持ちでいじわるをした。暴行のつもりはなかった」と供述しているということです。引用元:TBSニュース

昨年8月に次男の複数の骨折が発覚する

医療機関が不審に思い、児童相談所に連絡して警察が捜査を開始する

警察が調べたところ、複数の不審な画像や動画が見つかる

  • 赤ちゃんの近くでラジコンヘリを旋回して手にぶつける
  • 旅行先のホテルの冷凍庫に閉じ込める

西岡竜司容疑者は「子どもがかわいい気持ちでいじわるをした。暴行のつもりはなかった」と供述しています。

西岡竜司容疑者のフェイスブック

冷凍庫に閉じ込めたとしても、すぐに出していたら警察につかまることはないでしょう。しかし動画から冗談やいじわるだと思えない点があり逮捕に至っています。

西岡竜司容疑者のプロフィールと家族

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者の顔画像

西岡竜司容疑者のプロフィール

名前と年齢:西岡竜司 にしおかたつじ 42才

職業:会社員

住所:大阪市東住吉区

家族構成:妻 長男 次男

nisiokatatuji-kao

西岡竜司容疑者のfacebook

大きなマイホームと車3台を所有し、一見幸せそうに見える家庭です。

本当に「子供をかわいがっていた」のであれば、世間との感覚がズレていただけなのかもしれません。

骨折しても骨はくっつく

傷は治る

冷凍庫から出れば暖かい

西岡竜司容疑者はこのような感覚なのでしょうか。40代ですから、時代錯誤もあるのでしょう。

しかし昭和と言えど、子供を故意に骨折させたり冷凍庫に入れるような話は事件以外では耳にしませんでした。

悪意ある多数の画像が自宅パソコンには保存されていたのでしょう。

追記:西岡竜司容疑者のフェイスブック「泣き顔コレクター」

これまでもご紹介してきたとおり、子供の傷だらけの顔や泣き顔など多くの顔が西岡竜司容疑者のフェイスブックに投稿されていました。

他にも、多くの泣き顔がありました。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のフェイスブック

離乳食を始めたあと、拒否反応をしめした赤ちゃんが泣いています。ミルクしか飲んでこなかった赤ちゃんは離乳食を嫌がるのはよく見る光景です。

nisiokatatuji-facebook

西岡竜司容疑者のフェイスブック

この画像に西岡竜司容疑者は

すーぱーかぁー(`・∀・)ノイェ-イ!
とコメントしています。
子供の顔は全然喜んでいません。
西岡りゅうじ容疑者は、この写真を撮る前に子供に何をしたのでしょうか。

西岡竜司容疑者はこの様な泣き顔に特殊な感情を持っていたのでしょう。歪んだ感情が泣ければこんなに泣いた顔や嫌がる顔の写真を撮らないでしょう。

西岡竜司容疑者も認識していた自身の「癖のある奴」は子供に大きな影響を与えてしまいました。

事件の取り調べでは

「暴行のつもりはなかった。子どもがかわいいという気持ちで意地悪をしたいと思った」

と小学生のようなコメントを残しています。

この大きな子供のような性格は治るのでしょうか。続きます。

333ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました