殺人事件

柿本知香容疑者のFacebook顔画像「複雑な三角関係の末路」本庄市男児遺棄事件

kakimotoayumu-kao殺人事件
柿本知香の顔画像

3月5日本庄市本庄3丁目の住宅で柿本歩夢くんが遺棄された状態で発見されました。この住宅に住む柿本知香と丹羽洋樹と石井陽子の3人が逮捕されました。柿本知香容疑者のフェイスブックや顔画像、現場の自宅はどこなのかをみていきます。

関連記事

柿本知香の高校と生い立ち「大阪府立信太高等学校」と判明か!本庄市5才児遺棄事件
5才児を床下に埋めたとして逮捕された柿本知香容疑者。柿本ちか容疑者の高校はどこなのか、生い立ちを見ていきます。Facebookや結婚についても見ていきます。
丹羽洋樹のFacebook顔画像「洗脳し生計を立てていた無職」本庄市男児死体遺棄事件
3月5日本庄市本庄3丁目の住宅で男児が遺棄された状態で発見された事件。逮捕された丹羽洋樹容疑者のフェイスブックや顔画像、現場の自宅はどこなのかをみていきます。柿本知香、石井陽子との関係も見ていきます。
丹羽洋樹はラグビー選手「過去にも異常な行動」本庄市男児死体遺棄事件
3月5日に埼玉県本庄市の住宅で柿本歩夢くんが遺棄された状態で発見された事件。逮捕された丹羽洋樹容疑者はラグビーをしていたとのこと。丹羽洋樹の自宅で起きた過去の事件や柿本知香、石井陽子との関係も見ていきます。

柿本知香のFacebook「歩夢くんらしき子の画像」

kakimototika-facebook

柿本知香のfacebook

「柿本知香」でFacebookを検索しました。

同姓同名のアカウントは2件HITしています。この2つのアカウントはそれぞれ別人のものです。

どちらも男児の写真が写っています。しかし、特定には至っていませんのでモザイク処理としています。

分かり次第追記していきます。

》柿本知香容疑者のFacebookに高校や結婚の投稿

追記:柿本知香容疑者のFacebookを「週刊女性PRIME」が報じる

kakimototika-facebook

柿本知香容疑者のFacebook

この柿本知香容疑者のFacebookは、事件発覚後に「いいね」していた方が閲覧制限をかけるなど、挙動がおかしいアカウントとしてマークされていました。

週刊女性プライムがこの柿本知香のFacebookアカウントを”本人認定”しました。

柿本知香容疑者の顔画像「内縁関係に洗脳された」か

kakimotochika-kao

柿本知香容疑者の顔画像

kakimotochika-kao

柿本知香容疑者の顔画像

柿本知香容疑者の顔画像は現在のところ公開されていません。発見若しくは公開され次第、追記修正していきます。

柿本知香容疑者の顔画像が公開されました。

カメラが構えているのを目にし、顔を伏せ隠しています。

この瞬間に「自分が何をしてしまったのか」理解したのでしょうか。それとも洗脳が解けて我に帰ったのか。

niwahiroki-kao

顔を隠す丹羽洋樹容疑者

ishiiyouko-kao

石井陽子容疑者の顔画像

共犯の丹羽洋樹容疑者と石井陽子容疑者の顔画像です。

 

記憶に新しいところでシングルマザーをマインドコントロール(洗脳)し、現金を搾取していた事件がありました。

結婚する前の内縁関係の状態の二人に脅され、家賃と称し多額の現金を搾取されていた事件。子供を人質のように取られ、売春で儲けたお金を搾取されていました。

takeharayukino-kao

嵩原ゆき乃の顔画像

》嵩原ゆき乃のシンママ洗脳「貢ぐ非モテ女子」

 

追記:柿本知香容疑者の顔画像「パチスロ好き」

柿本知香容疑者の顔画像をスマートフラッシュが報じました。

kakimotoayumu-kao

柿本知香の顔画像

kakimotoayumu-kao

柿本知香の顔画像

kakimotoayumu-kao

柿本知香の顔画像

kakimotoayumu-kao

柿本知香の顔画像

kakimotoayumu-kao

柿本知香の顔画像

kakimototika-kao

柿本知香の顔画像

遺棄された柿本歩夢くんと柿本知香容疑者の写真です。仲睦まじい親子にしか見えません。

柿本歩夢くんは2才~4才ごろの写真でしょうか。飲食店でハンバーグを食べていますから離乳食は卒業しているようです。

kakimototika-kao

柿本知香の顔画像

柿本知香容疑者がスロットを打っている様子です。夫が撮った写真なのでしょうか。

打っているのは「アナザーゴッドハーデス」という機種で、撤去されたのは2019年の年末です。約2年以上前の写真ということになります。

この機種は波の荒い機種で、かなりお金を使う機種です。多少お金に余裕がある生活だったのか、それともギャンブル依存症だったのかは不明です。

柿本知香容疑者は歩夢くんの保育園を変えずに通える距離で住む場所を転々としています。

このパチンコ店は大手パチンコチェーンの「マルハン」での写真ということがわかります。丹羽容疑者宅からほど近い距離にある店舗かもしれません。

kakimototika-kao

柿本知香の顔画像

 

追記:柿本知香の男児への虐待は石井陽子容疑者「近隣住民の証言」

「子供を激しく叱る女性の声が近所に鳴り響いていた」

近隣住民への取材で、という証言がありました。

柿本知香の男児を叱っていたのは石井陽子容疑者。

柿本知香容疑者は日中は仕事をしていて、その間は石井陽子容疑者と丹羽洋樹容疑者が面倒を見ていた形です。

市役所への取材で、「知人が息子を叱ってくれている」と柿本知香容疑者が弁解していたことがわかりました。

 

自分の息子が知らない間に同居人に叱られていることを市役所から聞かされた柿本知香。

しかし、既にマインドコントロールされていたのか、人質のような形で息子を取られていたため、石井陽子をかばうしかなかったのでしょう。

石井陽子容疑者がこの事件の主犯格なのでしょうか。

》柿本知香の高校は信太高校と判明

追記:柿本知香容疑者の勤務先は「〇電気」か

柿本知香容疑者を知る方からの情報を頂きました。柿本知香容疑者が身を寄せていた丹羽ひろき容疑者宅からほど近い、本庄市内にある「〇電気」とのこと。

取材後に追記予定です。

埼玉県本庄市の男児死体遺棄事件の概要

niwahiroki-jitaku

丹羽洋樹容疑者の自宅

男児の遺体を住宅の床下に遺棄したとして、埼玉県警は5日、母親の派遣社員、柿本知香容疑者(30)=同県本庄市本庄3丁目=ら3人を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。いずれも容疑を認めているという。

捜査1課によると、ほかに逮捕されたのは、柿本容疑者と同居していた無職の丹羽洋樹(34)と、内縁関係にある無職の石井陽子(54)の両容疑者。3人は共謀し、1月中旬ごろ、本庄市内の住宅の床下に柿本容疑者の息子とみられる男児の遺体を遺棄した疑いがある。現場となった住宅は丹羽容疑者の名義で、昨年1月ごろから柿本容疑者と男児が同居するようになったとみられる。

本庄市役所から今月2日、「母子家庭の子どもの安否確認ができない」と連絡があり、県警が捜査していた。3人を事情聴取したところ、男児を埋めたと説明。この住宅を調べたところ、1階和室床下の土の中から仰向けの状態で遺体が見つかった。県警は司法解剖を実施し、詳しい死因や死亡の経緯を調べる。引用元:朝日新聞

容疑者

柿本知香 かきもとちか 30才 遺棄された男児の母親

丹羽洋樹 にわひろき  34才 石井陽子と内縁関係

石井陽子 いしいようこ 54才 丹羽洋樹と内縁関係

事件の経緯

昨年1月:柿本知香容疑者と男児が丹羽洋樹と石井陽子の自宅に住み始める

1月中旬:3人が共謀し男児の遺体を遺棄

3月2日:本庄市役所が母子家庭の安否確認が取れないと県警に連絡

3月5日:丹羽洋樹容疑者宅の和室の床下の土の中から男児の遺体が発見される

なぜ亡くなってしまったのか、なぜ遺棄する必要があったのか。

シングルマザーの唯一の心の支えであるはずの我が子をなぜ遺棄したのでしょう。

悲しすぎる結末です。

》丹羽洋樹のFacebook「無職2人は洗脳で生計を立てていた?」

追記:柿本歩夢くんは後頭部打撲による脳幹損傷で死亡

後頭部打撲による脳幹損傷で死亡と報じられました。暴行に因る後頭部打撲。3人の容疑者が床に投げ飛ばすなどして死亡させたということです。

自身の子を親が投げ飛ばすことも信じられませんが、他人が自分の子を投げ飛ばす様子を黙ってみて居られる親がいることに驚きです。

我が子は死んでも守る。それが親なのではないでしょうか。”無条件の愛”などという言葉はこの3人には通用しないのでしょう。

恐ろしい3人の容疑者。

柿本知香容疑者の事件現場「丹羽洋樹容疑者の自宅」

kakimototika-jitaku

柿本知香の遺棄現場

柿本知香容疑者が男児の遺体を遺棄した現場です。この現場は丹羽洋樹容疑者の名義で借りられています。

丹羽洋樹容疑者の自宅の特定が出来ました。

埼玉県本庄市本庄3丁目10−10

現場周辺は古くからの住宅街です。現在は事故物件サイトの「大島てる」にも非掲載の状況です。

この住宅の築年数は50年程は経過していると思われる古いものでした。

 

追記:柿本知香「息子は実家にいて元気」と嘘

今年1月20日に保育園を退園することを届け出たあと、5才男児は丹羽容疑者と石井容疑者に世話をされていた状態。

市役所へ「息子は実家にいて元気」と嘘をついていたこともわかりました。

無職2人の世帯では子供の食事代を出すことにも困り、腹が立っていたのでしょう。

追記:遺棄された5才男児の名前「柿本歩夢くん」見守り対象

市によりますと、去年9月、長男への虐待をうかがわせる通報があったため市は柿本容疑者を直接指導し、「見守り対象」としていました。そして、柿本容疑者と歩夢くんが丹羽容疑者の家で生活していることも把握していたということですが、一度も訪問せず、虐待の有無について確認していませんでした。TBSニュース

遺棄された男児の名前は柿本歩夢くんということがわかりました。

本庄市は柿本歩夢くんを「見守り対象」としていたことも分かっています。

追記:柿本知香が住んだのは「近所でも評判の不気味な家」

賃貸契約結んだ2010年当時、石井容疑者は別の男性と結婚していて、その親などと一緒に暮らしていたが、夫が死亡。その後、いつの間にか、丹羽容疑者が同居するようになったというのだ。FNNプライム

2010年に賃貸契約を結ぶ。この時石井陽子容疑者は既婚で親などと暮らしていた。

その後、石井陽子容疑者の夫が死亡。

その後、丹羽洋樹容疑者が同居するようになった。

 

このFNNプライムオンラインの記事とは別の内容を報じたのは「週刊文春」

「最初に移り住んだのは、県南の自宅を売ってきたという裕福なお婆ちゃん、その息子、お婆ちゃんの面倒を見ている別姓の老人男性の3人でした。その老人男性は昔、競艇選手だったそうで、1億円以上稼いだと自慢してました」(地元住民)

転居から間もなく、老婆の息子が死亡。老人男性は原因を「酒の飲み過ぎ」と周囲に語っていたという。

「すると、老人男性が『1人で婆さんの面倒を見るのが大変だから』と、千葉県からサポートに呼んだのが、丹羽と石井でした。来た時から2人は交際していましたね。丹羽は元ラガーマンだという少し陰気な中肉中背の男。石井は髪が長くて恰幅のいい中年女性で、夏場になると額に“冷えピタ”を貼って自転車を漕いでいました」(別の地元住民)

やがて借家の窓には、内側が見えないように目張りがなされた。週刊文春

【週刊文春の報じた内容】

かつて駄菓子屋が営まれていた

12年前に老婆とその息子、別姓の老人の3人で住み始める

まもなく老婆の息子が死亡「死因は酒の飲みすぎ(老人男性談)」

老人男性が老婆のサポートとして丹羽と石井を千葉から呼び住まわせる(既に二人は交際関係)

 

FNNと週刊文春の記事内容に差異があります。

2012年に賃貸契約がむすばれたのは同じです。しかし住んでいたとされる人物が違います。

複数の人物が住み、姿を消していたことも考えられます。

この事件は柿本歩夢くん以外の被害者が出てくるのではないでしょうか。

333ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました